blueblueの「Snecon」でやっと釣れたと思ったら・・・。

夜明け前に昨日と同じポイントへ

昨日バラしたガーラをゲットすべく、早起きして昨日と同じポイントへ。
土曜日なので夜遊び帰りのアメリカ人達がウロウロしていてちょっとコワイ。

ポイントに着くと誰もおらず貸切状態でした。

ボイルが起きまくってる

足元に15㎝くらいのボラが溜まっていて、あちらこちらでバシャバシャとボイルが起きています。
釣れそうな雰囲気満載。

30㎝くらいのメッキの姿が確認できました。群れでベイトを追い回しています。

3投目で「ガツッ」とヒット!!

「今日こそは!」
期待を胸にキャストすると3投目「ガツッ」でヒット!
なかなか良い引きだがドラグが出るほどではない。小さめのメッキかな?
そして、上がって来たのは。。

沖縄の河口で釣れたカマス

30㎝のカマスちゃんでした。
食べ方が分からないので速やかにリリース。

ベイトが多すぎるのもあまり良くないのか?

今日はカマス1匹だけでした。
メッキは確かにいるけどもベイトの数が多すぎてベイトの中にルアーが埋もれてしまい、魚に気付いてもらえない感じがしました。

ベイトが居ないのは論外だけど多過ぎるのも難しいな。

歯型がクッキリ

家に帰ってルアーを確認してみるとフロントフック周辺に歯型がクッキリ!
下から食い上げてきたみたいです。

このルアー「SNECON」はタダ巻きで大きなS字スイムアクションをするので、アクション入れなくてもタダ巻きで釣れます。逆にアクション入れない方が良いような気がします。

カマスの歯型がルアーにクッキリ

暑くもなく寒くもなく良い気候!天気に恵まれたGWですね!
そして、朝起きてすぐ釣りができる環境に感謝です!

明日こそはガーラ釣りたいと思います!それでは〜