最近ネット上で良く見かける!シャローマジックって本当に釣れるの?

シャローマジック

南部の釣れないルアーマンさんのブログにちょいちょい出てくるAquawaveの「シャローマジック」が気になってしょうがないこの頃。

南部さんが「シャローマジック」を使ってガーラを釣り上げている動画を見てしまい欲しくて仕方がなくなっていました。しかもタダ巻きで釣っていました。

ほぼ毎週末、沖縄県中部の河口でガーラを狙って朝活していますが魚は居るのに反応してくれない日が続いています。まさに「中部の釣れないルアーマン」状態。(南部の釣れないルアーマンさん、勝手に使ってゴメンなさい。。)

そんな時にAmazonで物色していたら在庫があったので、ついついポチってしまいました。

それが今日届いたので開封!

ついでに昨日買ったBlueBlueさんの「Snecon」も。

シャローマジックシャローマジック
SNECON
メーカーの説明は以下
マイクロ・シャローミノー【シャローマジック】

水深20cmまでを狙うために開発されたマイクロ・シャローミノー【シャローマジック】。

シンキングタイプですが、低比重設定のため水馴染みがよく、投げて巻くだけで広範囲のシャローを、好みのスピードで探ることが可能です。

超デッド~デッドスローでは水中を漂うようなナチュラルロールアクション、ミディアムリトリーブ以上では回転数の少ないウォブリング系アクションに変化。

派手に動き過ぎない自然な動きが、表層を意識したフィッシュイーターの食性をモロに刺激します。

最近のルアー高すぎじゃないですか?

最近すごく思う事なんですけど、ルアーが高い。

2000円近くするものが多いので、ロストが怖い。

だから表層付近を泳ぐプラグばっかり買ってしまう。

この間無人島ウェーディングに行った時に、どシャローで高いルアーを複数ロストした時は一瞬「釣り辞めようかな」と思うくらい凹みました。

釣り道具を買う為に今日も仕事します!

もう少しでGW!連休は海三昧するぞ!張り切って行きましょう!

「シャローマジック」の実釣結果も報告しますー。