まさかの悪天候!無人島ウェーディングツアーに参加してきました。

以前からfacebookなどで目にしていて気になっていた「無人島釣りツアー」なるものに申し込んだのが先月の中旬。

そして、気温も上がってきていて最高気温25℃前後の日が続いていて、「暑いの嫌だなー、日焼けするなー」とか考えていた私の予想を大幅に裏切り、

まさかの最高気温19℃、降水確率100%。。体感温度12℃

そんな極寒の中、震えながら楽しんできました!

ルアーとロッドを片手に那覇北マリーナから出港

那覇北マリーナから出港

当日は那覇北マリーナへ9時集合。

そこから寄宮フィッシングセンターさんの5号艇に乗って、揺られること30分。

沖縄の無人島「神山島」

無人島「神山島」に到着。

島の周囲には船が数隻止まっていました。釣りしてるのかな??
この日は満潮が8時前だったので、到着した時は潮が引き始めている感じでした。


チービシの船着場から見る光景

船着場からの景色はこんな感じ。

乗り合わせた人に着いていく

いよいよ無人島に到着しましたが、単独で初めて参加した私には何処に行けば良いのかさっぱり分かりません。。

そこで「初めてで分かんないので、着いて行かせてください」と3人グループに話し掛け、着いて行かせてもらうことにしました。(ありがとうございます!感謝)

乗り合わせた人に着いていく

寒すぎて釣りどころじゃ無いんですけど。。

水深が50㎝以下なので、トップ系のルアーを選択しました。
<急に水温が下がったせいか、キャストを繰り返しても反応なし。。
目当てのタマンやガーラなどのお魚さん達は深場へ移動してしまったようです。

手が悴(かじか)んでノットも結べないくらい寒い。雨で服も濡れて震えが止まらない寒さでした。

リーフの中はイシミーバイ天国

ミノーでイシミーバイが爆釣

タマン、ガーラは釣れませんがイシミーバイは沢山釣れました。まさにイシミー天国!イシミーヘブン!

ミノーでイシミーバイ
ミノーでイシミーバイ

ミノーを投げるとイシミーバイ。

ワームを投げてもイシミーバイ

ワームを投げてもイシミーバイ。毎投何かしらヒットする入れ食い状態!

たまにこんなキスも釣れる

たまにこんなの。キス??

まとめ

今回は悪天候で渋かったですが、「大物掛かったけど3秒で切られた」とか「2回切られた」とか言ってる方達も居たのでポテンシャルは高いはず。

あと、初めての参加だったのでストリンガー持って無かったりと準備不足は否めず反省点が多い日でしたが、反省点を活かして今年中にもう一回参加したいと思っています。

寄宮フィッシングセンターさん、一緒に楽しんだ皆さん、ありがとうございました!