ビーチでまさかの巨大サメと遭遇!?

名護市でSUPサーフィンしてきました。

この日は朝10時満潮で、前日に沖縄の東に台風13号が接近、、通過した翌日だったので波が残っていると予想し、大きめの波を期待しウキウキワクワク海へ。

 

AM7:00頃、着いてみると期待していた台風波はどこにもなく、海さん穏やかな状態。。

仕事が忙しい中、無理にスケジュールを空けてまで来たメンバーもいたのに、波がないショックでテンションが落ちまくっていました。

 

そんな中、たまたま通り掛かったボードを抱えた方(海から上がってきたばかり)に波の状態を聞くとビーチに向かって左側は波無いけど、右側にある岩の後ろにはあるかもしれないとのこと。

ここにはカレコレ10回以上は通っていたのですが、向かって右側には行ったことがありませんでした。

沖縄でサメに遭遇

一縷の望みを掛けて向かって右側のポイントまで行ってみると、2m足らずの浅場だが波がある!

テンションが上がった我々は、それから3時間程度、SUPサーフィンを楽しみました。

そんな中、事件が起きました。。

 

 

サメの背びれを発見!

SUPサーフィンを楽しんでいた時に、メンバーのケイちゃんがサメらしき大きな魚影と背びれを目撃したのです。(他メンバーが怖がるのを心配してその場で言わなかった為、岸に戻ってから知った。そして、このポイントがサメが住み着いてる事で有名なタイガーポイントである事も後で知った。先に言ってよケイちゃん、噛まれたらどうすんねん!)

 

沖縄でサーフィン中にサメに遭遇

すぐそこでサメが泳いでいる事も知らず、サーフィンを楽しむ私達。

襲われる雰囲気は感じませんでしたが、サメが近くに居たと想像すると恐ろしくてしょうがないです。

 

シャークバンズ

昨年、糸満の方でSUP中の男性がシャークアタックに会う事故がありましたが、沖縄の場合、何処にサメが出てもおかしくない状況みたいです。

上の動画で見る限り効果のありそうな「Sharkbanz」、これ絶対付けといた方が良いと思います。僕はライフジャケットよりも先に、何よりも先に、にこのサメ避け「Sharkbanz」を買いました(笑)

まとめ

海遊びは楽しいんですが、海には常に危険がありますので、対策できる所は対策しておくべきだと思います。

あと、今回紹介したタイガーポイントに居着いているサメはまだ小さいので人を襲いませんが、これが数年後に成長して2〜3mクラスになった時が怖いと思っています。サメは自分より大きい生物は襲わないらしいので。

サメには気をつけましょう!そしてサメ避けバンド付けましょう!用心にやり過ぎはありません!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b